スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

正月早々ありがたいできごと。

   20061231015117.jpg

         ※写真のブログランキングに登録しています。
         気に入って頂けたら↓クリックお願いします♪ 
             FC2 Blog Ranking


大晦日から2日まで、実家に帰省していました。

元旦、朝からお酒を飲んでいた父親から、どうしても行きたいところがあるから連れて行ってくれ、と言われ、nonokaは久々に車を運転しました。

父親の目的地に行く道は、nonokaがまだ実家に住んでいた頃よく通っていた道なのですが、ふと、木々が茂っている道の脇に「池坂観音」という石碑と石の階段が目に付きました。

へぇ~、こんなところに観音様が祀ってあったんだぁ。何度も通ったはずなのに、全然気付かなかった…。などと考えながら、父親を目的地まで運び家に戻ったのですが、どうしてもその観音様が気になって気になって仕方がない…^^;

明日にでも行こうかな、と思ったものの、どうしても今日、元旦に行かなくてはいけない気がして、結局観音様のところに行ってしまいました。

石碑も階段も、とても小さくて目立たないものの、階段を上がると木々に囲まれた空間と小さなプレハブがあり、その横の小さな石の祠に白い着衣の優しそうな観音様が祀られていました。

きちんとお花が活けられており、お酒がお供えしてありました。

nonokaは観音様の前に小銭を置き、そっと手を合わせました。

ひととおりお祈りした後、何かメッセージはありますか?と尋ねてみたら、優しい波動とともに「大丈夫ですよ、そのまま進みなさい。焦らず、ゆっくりと。」という言葉が伝わってきたような気がします。

元旦早々、ありがたいなぁ…。

そんな元旦でした。
今年は昨年にも増して、スピな年になりそうです(笑)

みなさんはお正月、如何過ごされましたか?

みんなで良い年にしていきましょうね~♪
スポンサーサイト
00:45 | スピリチュアル | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

今日のちょっとした会話。

     押しボタン

         ※写真のブログランキングに登録しています。
         気に入って頂けたら↓クリックお願いします♪ 
             FC2 Blog Ranking


社内の人間関係で悩んでいて不安になったとき、背後の方に聞いてみました。

「ねぇ、どうしたらいいと思う???」
「それはあなたが決めることですから…(苦笑)」
「そう言うと思った!やっぱりそういう返事になるよね。」

そして、その人間関係が悪化したように感じ、相手に不安や怖さを感じていると、こう言われました。

「あなたが相手に対して、不安や怖さを感じるのは
 相手を信用していないからです。
 自分が不安や怖さを生み出しているのです。」

「そうするとそれが相手に伝わって
 あなたが恐れていることが現実になる可能性がでてきます。」

「そもそも、あなたがいつも言っているように、
 自分の言動に責任を持ち、堂々と構え、
 相手のことを信用しているならば、
 不安や恐れは生まれないのではないですか?」

ぐ…(笑)
一理在る…。

全部がそうとは言いませんが、場合によってはそういう事もあるかもしれません。

自分のネガティブな感情が相手に伝わって、恐れていた結果をもたらす…。
ネガティブな感情も必要だとは思いますが、こういう場合は気をつけた方が良いのかもしれませんね^^

常々思いますが、結局は、自分次第、なんですよね…^^;

全てに当てはまるとは思いませんが、みなさんとシェアできそうな内容なので、書いてみました。

ではまた♪
18:56 | スピリチュアル | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>