スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

意味深な看板

     ぞうさん♪

         ※写真のブログランキングに登録しています。
         気に入って頂けたら↓クリックお願いします♪ 
             FC2 Blog Ranking

※新しいブログ始めました。
スピリチュアルなことやnonokaの真面目な話に興味ある方はこちらへどうぞ♪
「スピと現実の狭間で…言いたい放題。」


おうちから博多駅へ行く途中、いつも気になる立て看板があります。
小さな駐車場の前にあるその小さな立て看板には、お話が書いてあるのです。

そこは自転車でしか通らないので、ちゃんと読んだことががなかったのですが、昨日は時間があったので止まってまじまじと読んでみました。

両面に何か書いてあります。

どれどれ…、と読んでみると、なかなか深い。


片面には、

『しあわせは いつもじぶんの 心がきめる』

反対側には、

『大漁
 朝やけ小やけだ大漁だ
 大ばいわしの 大漁だ。
 
 はまは祭りの ようだけど
 海のなかでは 何萬の
 いわしのとむらい するだろう。』
 

う~ん^^; 考えさせられますね。

誰か有名な方の言葉なんでしょうか。それとも書いた人のオリジナルなんでしょうか。

どちらにしても、これを看板に書いた人がどんな人なのか、興味津々なnonokaでした。

ではまた♪♪

※加筆
 前者は相田みつをさん、後者は金子みすヾさんの詞だそうです。
 Hippiさん、情報ありがとう!!!
スポンサーサイト
00:56 | 雑記 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>